使用上の注意

打ち合わせ

事前にご都合のよい日をご連絡ください。調整上、打合せ日時を決定いたします。
プログラムと進行表は内容が決まり次第(遅くとも使用の7日前までに)提出してください。
 

使用者が準備や手配するもの

  1. 接待用品(湯呑・グラス等を含む全ての物品)
  2. 事務用品(紙類・テープ類・筆記用具等全ての物品)
  3. 案内員・接待員・場内外整理員・駐車場整理員等の手配
  4. 必要に応じて警察署・税務署・消防署・著作権協会への手続き
  5. 雨天時のビニール傘袋

 ※施設へのセロハンテープの使用は禁止です。マスキングテープをご使用ください。
 

設備器具等の使用及び操作

施設の使用及び設備器具の操作については、必ず係員の指示を受けてください。

 

現状回復及び清掃

  1. 催しの終了後、ただちに舞台器具や備品はもとの位置に返し、舞台・客席・楽屋など
    使用された場所は必ず掃除のうえ、係員の点検を受けてください。
  2. ゴミ類は使用者の責任においてお持ち帰りください。

 

その他

  1. 原則として午前9時開館前の入館はできません。
  2. 館内全面禁煙です。ご協力ください。
  3. 会議室の机・椅子の室内移動は自由ですが、使用後は必ずもとの位置に返してください。
  4. 大小ホールで行事をされる場合、関係者控室をご利用ください。
  5. 駐車場枠外は緊急車両通行の妨げとなりますので駐車禁止です。
  6. 駐車場での事故等の賠償責任は負いません。
  7. バス駐車場をご利用の場合は事前にご連絡ください。